株の買い時を考えるブログ

株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察などなど

1月の株主優待おすすめ6銘柄

 

 

1月の株主優待からおすすめの6銘柄を紹介します。

 

1月優待はそもそもかなり少なく、35銘柄ほどしかありません。 

他の月と比べると少々見劣りしてしまいますね。笑

 

データは「GMOクリック証券」の人気ランキングを参考に、僕がおすすめのものを選びました。

 

▼クリック証券は人気順に並べ替えできます

f:id:home1990:20181204215444j:plain

 

 

 

 

1月の株主優待おすすめ銘柄

1月の株主優待おすすめ銘柄

 

 

それでは各銘柄を見ていきましょう。

 

※株価は2018/12/4 のデータです

 

 

スポンサーリンク

 

ダイドーグループホールディングス

株価:6,150

株主優待に必要な株数:100株 

権利月:1月20日、7月20日

 

【優待内容】

f:id:home1990:20181204234014j:plain

参照:https://www.dydo-ghd.co.jp/ir/stock/dividend.html

 

自社グループ商品3,000円分が年2回もらえます。

 

知名度が高く、配当+優待の利回りも2%あります。

 

▼10年チャートで見ても株価右肩上がりでかなり人気の銘柄です

f:id:home1990:20181215091657j:plain

 

 

 

 

トーホー

株価:2,351

株主優待に必要な株数:100株 

権利月:1月末

 

【優待内容】

f:id:home1990:20181205001938j:plain

参照:https://www.to-ho.co.jp/ir/stockholder.html

 

 

100株で買い物割引券100円分が50枚もらえます。

 

1,000円以上のお買い物で1枚利用可能という点に注意です。

 

200株保有で1年以上保有している場合は200枚もらえます。

200万円分も買い物しないという方は「100枚+トーホーの商品」という、もらい方もできます。

 

 

鳥貴族

株価:2,173

株主優待に必要な株数:100株 

権利月:1月末、7月末

 

【優待内容】

f:id:home1990:20181205002120j:plain

参照:https://www.torikizoku.co.jp/company/ir/preferential.html

 

 

鳥貴族で使える飲食代金割引券がもらえます。

 

・100株以上:1,000円相当

・300株以上:3,000円相当

・500株以上:5,000円相当

 

これらが年間2回となります。

 

こちらも知名度が高く、すかいらーくや吉野家等と同じく飲食系の優待ということで人気は高いです。

 

 

 

不二電機工業

株価:1,390

株主優待に必要な株数:100株 

権利月:1月末、7月末

 

【優待内容】

クオカードがもらえます。

 

・100株以上:保有3年未満500円分、保有3年以上1,000円分

・500株以上:保有3年未満1,000円分、保有3年以上2,000円分

 

絶対使えるクオカード+長期保有制度がある銘柄は良いですね。 

3月優待ですが「ラサ商事(3023)」など、そういう銘柄はおすすめです。

 

 

東京ドーム

株価:1,017

株主優待に必要な株数:500株 

権利月:1月末

 

【優待内容】

500株で以下優待がもらえます。

1. 東京ドーム株主優待得10チケット

2. 東京ドーム500円優待券6枚

 

東京ドームの株価はだいたい10万円付近をうろうろしているので買い時は見極めやすいです。

2,000株以上保有すると巨人戦の指定席チケットがもらえます。

 

 

 

ネオジャパン

株価:906

株主優待に必要な株数:100株 

権利月:1月末、7月末

 

【優待内容】

クオカードがもらえます。

 

・100株以上:500円分

・200株以上:1,000円分

 

 

今回紹介する銘柄の中では知名度は高くないと思います。

 

現在9万円で買えて100株でもちょっぴり嬉しい500円クオカード×2回です。

業績は悪くないので「8万円」ぐらいまで下がったらNISAで買いたいですね。

 

 

以上。