株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

KDDI(9433)株価分析。株主優待が超人気

 

 

今回はKDDI(9433)の株価を分析していきたいと思います。

 

KDDIといえば2017年3月期から始まった「カタログギフト」の株主優待が超人気でおなじみです。

 

 

▼10秒で分かるKDDI株まとめ

・業績絶好調

・配当+優待の利回りは約4.8%

・株価「2,700円」以下なら買い時

 

 

  

 

KDDI(9433)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

KDDIの株価

株価:2,665

PER:10倍

PBR:1.5倍

配当利回り:3.7%

 

2019/01/11のデータ 

 

 

KDDIの事業内容

f:id:home1990:20190114110611j:plain

参照:http://www.kddi.com/

 

総合通信大手。携帯・光回線を展開。

KDDIといえば言わずと知れた携帯会社ですね。

 

 

事業セグメント

f:id:home1990:20190114112830j:plain

 

パーソナル(au・MVNO携帯電話、FTTH、CATV)が7割。

 

 

パーソナル:70.6%

ライフデザイン:9.4%

ビジネス:13.6

グローバル:4.5%

その他:1.9%

  

 

一番の収益源である携帯電話の通信料やインターネットの回線料金などが7割を占めています。

 

ちなみにNTTドコモは通信事業セグメントが8割を占めています

 

 

KDDIの株価の推移

▼10年チャート

f:id:home1990:20190114121045j:plain

 

 

▼1年チャート

f:id:home1990:20190114121054j:plain

 

 

2018/10/31にNTTドコモが通信料金値下げ発表でKDDIもつられて大幅下落。

 

1年チャートの11月でガクッと下がっているとろですね。

 

NTTドコモの料金値下げはかなり大きなインパクトを与えました。

 

業績が悪化するのではないか、KDDIも料金値下げするのではないか、など様々な思惑があって大幅にKDDIの株価が下落しました。

 

KDDIの社長によると、料金値下げはしませんとのことです。

 

 

▼気になる方はどうぞ

www.youtube.com

 

 

KDDIの営業利益の推移

f:id:home1990:20190114122736j:plain

 

KDDI初の営業利益1兆円突破の見込み。

 

 

2015年:6,657 億円

2016年:8,325 億円

2017年:9,129 億円

2018年:9,627 億円(過去最高)

2019年:1兆200 億円(会社予想)

 

 

かなり絶好調。

 

これだけ調子がいいのにPER10倍と考えると、かなりお買い得です。

 

3月の優待もあるので、この株価であれば買い時です。

 

 

KDDIの財務状況

自己資本比率:57%

有利子負債自己資本比率:27%

ROE:15%

EPS:235円

配当金:100円

 

 

財務状況は健全。

 

KDDIの配当性向は約40%となっており、余力もまだあるといったところですね。

 

▼配当金は連続増配中

f:id:home1990:20190114172859j:plain

参照:http://www.kddi.com/corporate/ir/stock-rating/dividend/?bid=co-ir-sto-di2

 

 

自社株買いもたまに実施しており、NTTドコモ同様株主還元は積極的です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

KDDIの株主優待

f:id:home1990:20190114172003j:plain

参照:http://www.kddi.com/corporate/ir/individual/stockholder/

 

100株で5年未満保有なら年間「3,000円」相当のカタログギフトがもらえる。

 

KDDIはこのカタログギフトを実施してからかなり人気銘柄になりました。

 

 

▼1,000株以上を5年以上保有でもらえるもの

f:id:home1990:20190114172250j:plain

参照:http://www.kddi.com/corporate/ir/individual/stockholder/

 

いろんな会社もカタログギフトを実施していますが、KDDIの株主優待はかなり豪華な方です。 

 

100株でも5年以上保有していれば優待利回りは「1.8%」となり、配当+優待で「5.5%」の利回りです。

 

これはなかなか高利回りですね。

 

ただ、KDDIは途中で優待を急に変更することがあるのでそこは要注意です。笑

 

 

まとめ

 

KDDI株は業績好調、株主還元積極的、割安。

 

NTTドコモもかなりおすすめの株ですが、KDDIもなかなか良いですね。

 

数年前までは30万付近をうろうろしていたことを考えると今の株価は結構割安に感じます。

 

来期の業績が過去最高更新予想なので、PER10倍はお買い得ですね。

 

オリックス、イオン、KDDIこのあたりはもうド定番のNISA銘柄になりそうです。 

 

カタログギフトにより注目を集めているKDDI、優待が変更されない限りは業績も良いので今後も注目です。

 

 

以上。