株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

クオカードがもらえる株主優待 最強2銘柄【2019年】

 

 

株主優待でクオカードがもらえる最強の2銘柄を紹介します。

 

 

【株初心者に朗報!】

 

Tポイントや1株からでも買える証券会社が登場!

月額220円から投資ができるという、初心者向けの証券会社です。

高配当狙いなら超おすすめです。

 

 

 

 

 

 

クオカード株主優待最強2銘柄

 

正直、株主優待でクオカードが欲しいならこの2銘柄だけ買っておけばOKです。笑

 

リコーリース(8566)

 

上場来から連続増配中。

 

複合機で知られる「リコー」の製品を取り扱っている会社です。

 

事業内容は事務機器などをリース(レンタル)しています。

 

金融サービスが成長中。

 

 

▼優待内容

f:id:home1990:20191017194403p:plain

(リコーリース公式サイトより)

 

長期で持つと株主優待でクオカードが5,000円分もらえます!

 

長く持ちたいと思える、良い銘柄です。

 

株主優待が良いこともそうなんですが、この銘柄最大のポイントは上場来より20年以上連続増配中という点です。

 

1996年の上場以降、売上も過去に3回しか減収になったことがありません。

 

それぐらい安定したビジネスモデルだと言えます。

 

配当がもらえてクオカードももらえる、最強の銘柄です。 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

全国保証(7164)

 

驚異の売上営業利益率。

 

2銘柄目はこちらの全国保証になります。

 

 

 

▼事業内容イメージ図

f:id:home1990:20191017195540p:plain

 (全国保証公式サイトより)

 

事業内容は住宅ローン保証を中心に信用保証業務を行っています。

 

「住宅ローンを保証する会社」というと、金融機関などの系列企業が多数を占めるなか、系列に属さない独立系の会社であることが強みです。

 

 

▼株主優待

f:id:home1990:20191017200114p:plain

(全国保証公式サイトより)

 

  • 1年未満で3,000円相当のクオカード
  • 1年以上で5,000円相当のクオカード

 

リコーリースと同じく3月末が権利月となります。

 

 

全国保証が最強である理由は以下です。

 

  • 驚異の売上営業利益率
  • 高ROE
  • 高ROA
  • 業績好調

 

本当にバランスのとれた隙のない銘柄です。笑

 

特に注目すべきは売上営業利益率「78%」という、半端じゃない高収益体質です。

 

超一流企業「キーエンス」の売上営業利益率「50%」を上回る数値と説明すれば、その凄さが分かるかと思います。笑

 

 

 

 

クオカード株主優待の注意点

▼エリアクエスト(8912)5年チャート

f:id:home1990:20191017200959p:plain

 

エリアクエストという不動産の銘柄が史上最速の5ヶ月で優待廃止したという事件がありました。笑

 

この銘柄の株主優待は「クオカード」でした。

 

クオカードはとても人気の高い優待です。

 

それを利用し、企業側としても手っ取り早く株主を増やす方法としてしばしクオカード優待を導入するということがあります。

 

しかし想像以上に株主が増えて優待を廃止さざるを得ない状況になったり、もとから1回だけのつもりで優待を導入したりということがあります。

 

個人的には過去の例から、特に不動産系の銘柄に多い印象です。笑

 

このエリアクエストもたった1回のクオカード優待で株主優待を廃止してしまいました。

 

僕もこの銘柄のクオカードは入手し、ある意味レア度の高いクオカードになったのではないかなと思います。笑

 

以上のことから、「クオカード優待を新設した時価総額が小さい銘柄」には要注意です! 

 

たかが「500円」のクオカードのために「5,000円」損した、なんて本当にありえますから注意しましょう。

 

  • 長期優待を導入している
  • 過去の実績がある
  • 業績が安定している

 

今回紹介した2銘柄は3つの重要なポイントを満たしていたのでを最強銘柄と認定しています。

 

以上。