株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑





かんぽ生命株価急落!今後どうなるか分析してみた

 

 

かんぽ生命保険(7181)株価分析。

 

 

▼かんぽ生命株価まとめ

・業績は減益予想

・かんぽ生命の株価は今後も下落基調

・保険の不正販売でかんぽ生命の株価急落

 

 

かんぽ生命(7181)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

かんぽ生命の株価

株価:1,791

PER:8.92倍

PBR:0.50倍

配当金:76円

配当利回り:4.24%

 

2019/07/12のデータ 

 

かんぽ生命の株価が急落して配当利回りが高まってきています。

 

 

事業内容

f:id:home1990:20190714094156p:plain

 参照:https://www.jp-life.japanpost.jp/

 

生保最大級。

女性と中高年層基盤。第一生命と提携。

  

 

保険不正販売のニュースから、保険会社の闇が見えた、そんな銘柄です。

 

 

 

事業セグメント

生命保険100%

 

シンプルでわかりやすいですね。

 

 

かんぽ生命の株価の推移

▼5年チャート

f:id:home1990:20190714100559p:plain

 

▼半年チャート

f:id:home1990:20190714100607p:plain

 

2019/07/10よりかんぽ生命の株価は急落。

 

 

5年チャートで見ると2,000円以下が買い時かなという感覚ですね。

 

そしてここ数ヶ月、かんぽ生命の株価は2,000円を割り込んでいたので、前から狙っていて、「最近買った」という人も多いのではないでしょうか。

 

 

なぜかんぽ生命の株価が急落しているかはご存知の方も多いと思いますが、7月10日の報道です。

 

かんぽ生命が不適切な保険販売などをしていたという問題ですね。

 

従業員に対してかなり過酷なノルマがあり、ノルマを達成するために顧客から保険料を2重にとっていました。

 

今後の事業展開への影響が警戒され、証券会社の目標株価も引き下げ。

 

そして株価も下落して年初来安値を更新中です。

 

 

経常利益の推移

f:id:home1990:20190714103551p:plain


利益は右肩下がり。

 

2016年:4115 億円
2017年:2797 億円
2018年:3092 億円
2019年:2648 億円
2020年:1900 億円(会社予想)

 

 

1株あたり利益は2019年が過去最高となっていますが、2020年は減少する予想です。

 

▼1株あたり利益の推移

2018年:174円

2019年:200円

2020年:165円(会社予想)

 

 

財務状況

自己資本比率:2.89%

有利子負債:0円

ROE:5.8%

EPS:200.86円

 

 

日本企業のROE平均が5%なので、かんぽ生命は平均的ですね。

 

 

かんぽ生命株価の今後

 

かんぽ生命の株価は今後も下落していく。

 

 

短期的には株価が上昇することもあると思いますが、長期的に見れば下落基調です。

 

理由としては以下2つです。

・そもそも企業として大丈夫なのか?という不安感

・ネットの保険会社に移行している人が多い

 

 

▼アクサダイレクト生命(ネット保険)新契約者数

f:id:home1990:20190714111308p:plain

参照:アクサダイレクト生命業績

 

 

 ▼ライフネット生命保険契約件数

f:id:home1990:20190714112431p:plain

参照:ライフネット生命保険決算説明資料

 

 

ネット保険大手の説明資料を見ると加入者が増えていることが分かります。

 

日本は海外に比べるとかなり保険加入者が多く、巨大マーケットです。

 

今後はここをネット保険が徐々に奪っていく可能性が非常に高いです。

 

 

証券会社も今はネット証券が増えてきており、保険にもその流れが来ています。

 

最近は国民の金融リテラシーも高まってきており、保険や携帯代などランニングコスト削減で安いところに流れるのは必然ですね。 

 

株価は結局将来性がないと上昇していかないので、金融や保険など、ITに食われそうな業界は将来性が不安という理由から株価上昇は難しいでしょう。

 

 

以上。