株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

SUMCO(3436)株価分析。シリコンウェーハ世界第2位

 

 

SUMCO(3436)株価分析。

 

 

▼SUMCO株価まとめ

・業績は減益見込み 

・シリコンウェーハシェア世界第2位

・SUMCOの配当はおそらく50円ぐらい

・シリコンウェーハの需要は来年から回復予想 

 

 

 

 

SUMCO(3436)株価情報

SUMCO(サムコ)の指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

SUMCOの株価

株価:1,300

PER:6.51倍

PBR:1.34倍

配当金:未定

 

2019/07/10のデータ 

 

 

SUMCOの配当金は未発表となっています。

 

 

事業内容

f:id:home1990:20190710225004p:plain

参照:https://www.sumcosi.com/

 

住友と三菱のシリコンウェーハ事業が統合してできた会社。 

 

シリコンウェーハ世界第2位。

 

 

 

▼SUMCOは海外売上比率80%

f:id:home1990:20190710225452p:plain

参照:https://www.sumcosi.com/ir/glance/information.html

 

 

SUMCOを語る上でかかせないのが信越化学工業(4063)の存在です。

 

シリコンウェーハ世界第1位がこの信越化学工業です。

 

 

事業セグメント

 

高純度シリコン事業100%

 

 

ものすごいわかりやすいですね。笑

 

SUMCOはシリコン事業のみです。

 

そこまでシリコンに命をかけているのに2位ということは1位の信越化学工業がいかに化物かわかります。笑

 

 

SUMCOの株価の推移

▼10年チャート

f:id:home1990:20190710225926p:plain

 

▼1年チャート

f:id:home1990:20190710230027p:plain

 

SUMCOの株価が1,000円を割れたら買い時。

 

 

1年チャートで見るとかなりSUMCOの株価は下落しています。

 

10年チャートで見ると「1,000円以下」で反発していますね。

 

ハイテク関連全般的に言えることですがチャートが荒いです。笑

 

 

スポンサーリンク

 

 

経常利益の推移

f:id:home1990:20190710211707p:plain


2019年予想は未発表。

 

2015年:255 億円
2016年:99 億円
2017年:367 億円
2018年:830 億円
2019年: -億円(会社予想)

 

業績が未発表である以上、SUMCO株の購入の検討が難しいですね。

 

2019年1Qの決算を見ると売上は伸びていますが利益が微妙です。

 

 

▼決算説明資料(2019年5月)

f:id:home1990:20190710231324p:plain

 

 

ちなみにコンセンサスでは2019年は最終利益減益の予想となっています。

 

今後の決算に注目です。

 

 

SUMCOの配当

f:id:home1990:20190710232208p:plain

 

SUMCOの配当は未発表だがおそらく「約50円」。

 

 

2019年の配当が未発表なので、細かいことは不明ですがSUMCOはだいたい配当性向が30%です。

 

1Qの業績から推測すると、年間配当は「50円」ぐらいじゃないでしょうか。

 

現在の株価でSUMCOの配当利回りを計算すると「3.8%」ほどとなります。

 

ちなみに上期は「25円」の配当予想と会社が発表しています。

 

 

財務状況

自己資本比率:48.45%

有利子負債自己資本比率:53.23%

ROE:22.26%

EPS:199.74円

流動比率:298.88%

 

財務状況は問題なし。

 

 

さすがは優秀な企業です。

 

ROEもかなり高く、経営の上手さが分かります。 

 

 

まとめ

 

SUMCOは優良企業。

 

 

「シリコン事業100%」というところに信念を感じますね。笑

 

SUMCOが発表している今後の予想では「シリコンウェーハ需要は来年から回復に向かうと考える」と書かれています。

 

5GやAI化の流れで、2021年にはシリコンウェーハ需要が高まるとのことです。

 

同じような事業で「信越化学工業」も日本屈指の優良銘柄なので、どちらもおすすめです。

 

以上。