株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

ヤマハ発動機(7272)株価下落、配当利回り5%超え!

 

 

▼ヤマハ発動機(7272)株価まとめ

・ヤマハ発動機の株価は割安水準

・今後の増配余力はまだある

・売上は過去最高予想

 

 

 

 

ヤマハ発動機(7272)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ヤマハ発動機の株価

株価:1,795

PER:6.71倍

PBR:0.95倍

配当金:90円

配当利回り:5.01%

 

2019/08/05のデータ 

 

 

事業内容

f:id:home1990:20190805211424p:plain

参照:https://www.yamaha-motor.co.jp/ 

 

楽器のヤマハ発祥。2輪で世界大手。稼ぎ頭はマリン、産業ロボットも強化。

 

ヤマハ発動機といえばバイクでおなじみですね。

 

 

事業セグメント

f:id:home1990:20190805211752p:plain

 

二輪車:61%
マリン:21%
特機:9%
その他:9%

 

 

セグメントの割合はこのようになっており、二輪車がメインです。

 

 

ヤマハ発動機の株価の推移

▼10年チャート

f:id:home1990:20190805212314p:plain

 

▼1年チャート

f:id:home1990:20190805212323p:plain

 

ヤマハ発動機の株価は下落中。

 

 

さすがに今の水準は割安すぎると思いますが。笑

 

決算次第では、いったん、ヤマハ発動機の株価は「1,500円」割れを試すかもしれませんね。

 

 

経常利益の推移

f:id:home1990:20190805212510p:plain

 

利益は横ばい。

 

2015年:1252 億円
2016年:1020 億円
2017年:1548 億円(過去最高)
2018年:1379 億円
2019年:1350 億円(会社予想)

 

 

経常利益はほぼ横ばいとなっていますが、売上は今年過去最高の予想となっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ヤマハ発動機の配当の推移

f:id:home1990:20190805214651p:plain

 

まだ増配の余地はある。

 

2014年:40 円
2015年:44 円
2016年:60 円
2017年:88 円
2018年:90 円
2019年:90 円(会社予想)

 

 

現在ヤマハ発動機の配当性向は37%と、まだ増配できる余力はあります。

 

2014年から徐々に増配をし、業績が良ければ本来なら2019年も増配予想だったでしょう。

 

会社予想では据え置きの90円となっています。

 

 

財務状況

自己資本比率:46.27%

有利子負債自己資本比率:54.25%

ROE:14.59%

ROA:6.55%

EPS:267.35円

流動比率:146.36%

 

財務状況は問題なし。

 

 

株主から集めたお金をどれだけ有効活用しているかを表す「ROE」と「ROA」が非常に優秀です。

 

素晴らしいですね。

 

 

ヤマハ発動機の株主優待

f:id:home1990:20190805215400p:plain

参照:https://yamaha-motor.sr-s.co.jp/products/list.php?category_id=3

 

ポイントで名産品がもらえる。

 

 

名産品と交換できるポイントは毎年「12月末」が権利月となっています。

 

100株以上

 3年未満:1,000ポイント、3年以上:2,000ポイント

 

500株以上

 3年未満:2,000ポイント  3年以上:3,000ポイント

 

1,000株以上

 3年未満:3,000ポイント  3年以上:4,000ポイント

 

 

ヤマハ発動機は配当も高いですが、こちらの名産品の優待も結構良いんですよね。

 

 

まとめ

 

ヤマハ発動機の株価は割安すぎる。

 

PERも6倍台と、かなり割安水準です。

 

売上は好調なようなので、まだ期待はもてますね。

 

とりあえず決算で利益も回復基調であれば買いが集まるでしょう。

 

12月の優待までに割安なところで拾っておきたいですね!

 

 

以上。