株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

株式投資の始め方と株のリスク【初心者向け】

 

株初心者のために株式投資の始め方と株のリスクについて書いていきます。

 

  • 株を始めたいけど株の買い方がよくわからない
  • 株ってどんなリスクがあるの?

 

などの疑問を持っている方の参考になればと思います。

 

 

【株初心者に朗報!】

月額220円と少額から始められる証券会社が登場。

株初心者がみんな使っている「ネオモバ」が今熱い!

 

 

 

 

 

 

株の始め方

 

株の始め方(株のやり方)について大まかに流れを説明します。

 

1.証券会社に口座を開く

2.その口座にお金を入金する

3.株を買う

 

たったこれだけです。

 

注意点としては税金的な意味で「源泉徴収ありの特定口座」を選ぶということぐらいです。

 

これを選択しておけばめんどくさい税金計算も証券会社が勝手にやってくれます!

 

 

証券会社はいろいろありますが、以下の4つのネット証券から選んでおけば絶対間違いないです。

 

 

  • SBI証券(業界最大手)
  • ネオモバイル証券(Tポイントで株が買える)
  • 楽天証券(楽天ポイント貯まる)
  • GMOクリック証券(手数料最安)
  • マネックス証券(米国株式強み)

 

 

野村証券や大和証券などは手数料が高すぎるのでおすすめできません。

 

いわゆる担当者みたいなのがついて、「今ならこの株がおすすめですよ」みたいな営業の電話がかかってきます。笑

 

IPO(新規公開株)だけやろうと考えている方は野村や大和に口座を作るだけ作っておくのはアリです。

 

株式口座を作るにはマイナンバーや免許証などが必要です。

 

これら資料もわざわざ書類を送らなくてもスマホで写真データをアップロードすればOKです。

 

 

株初心者の投資資金は「30万」がおすすめ

 

株の投資資金ですがまずは「30万」から始めるのがおすすめです。

 

株というのは以下のどこかに上場しています。

 

・東証1部

・東証2部

・マザーズ

・JASDAQ

 

(厳密には福証、札証などありますがあまりにもマイナーなのでここでは省略)

 

これらすべて「約3,800銘柄」あります。

(2019年5月現在)

 

資金が30万あれば「約8割」の銘柄が購入可能です。

 

最初からいきなり大きな金額で始めてしまうとまず間違いなく損して立ち直れなくなります。笑

 

 

一般的には「株をするなら300万円から」と言われています。

 

300万円あれば買えない銘柄はわずか4銘柄しかなく、ほぼすべての銘柄が購入可能となります。

 

さらに信用取引を使えば「約1,000万円」まで投資可能になり、すべての銘柄が購入可能です。

 

資金の回転率が高くなることで投資効率も圧倒的にアップします。

 

株式投資というものに慣れてきたら自分が投資に回せる金額限界まで徐々に投資金額を増やすことをおすすめします。

 

1万円からでも株式投資は可能ですが、正直1万円じゃそもそも買える銘柄が少ないですし、10倍になっても10万円にしかならないので最低でも30万円はほしいですね。

 

 

 

どんな株を買えばいいのか?

株初心者におすすめの銘柄は以下です。

 

銘柄名:(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信

銘柄コード:1570

 

▼ヤフーファイナンスで株価を確認

(NEXT FUNDS)日経平均レバレッジ上場投信【1570】

 

 

株初心者の方はまずはこちらの銘柄で取引の感覚を身につけると良いかと思います。

 

 

こちらの銘柄はETFと呼ばれる、株と投資信託が融合したような商品です。 

 

「日経平均株価」に連動しながらこの銘柄の株価が上下します。

 

日経平均株価は東証一部上場銘柄の中から選ばれた「225銘柄」の株価をもとに算出されます。

 

つまり、1社だけの株を買うわけではなく自動的に225社に分散投資というイメージです。

 

2万円ぐらいで買えますし、分散投資なのでリスクも低めで株初心者にはかなりおすすめです。

 

また、1日の売買代金はトヨタやソフトバンクと並び、常に上位で人気のETFです。 

 

これである程度「株ってこんなもんか」という感覚がつかめたら一般の企業の株を買うと良いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

株のリスク

f:id:home1990:20190504180555j:plain

 

もちろん株にはリスクも存在します。

 

  • 株価の値下がりリスク
  • 投資している会社が倒産するリスク

 

主にはこの2つです。

 

正直倒産というのはかなり確率が低いのでベンチャー企業でなければあまり考えなくても良いです。

 

株初心者が一番考慮すべきは株の値下がりリスクです。

 

「上がると思っていたら下がって損した」

 

もうこれは誰しもが通るあるあるです。笑 

 

 

株初心者が知るべき、株式投資で重要なこと

 

株式投資で重要なのはテクニックなんかじゃありません。

 

自分のマインドです。

 

自分が思っていた方向と違う方向に株価が動いたら損切りしましょう。

 

「でも、またいつか上がるかもしれない」

 

確かにそうですが、その「いつ上がるか」が予想できない以上

 

・損切りして他の銘柄に乗り換える

・もっと下の価格で買い直す

 

という作戦もアリです。

 

いつ上がるか分からない株を持ち続けることを「機会損失」といいます。 

 

株初心者が損する理由のほとんどが損切りできないから「とんでもない損になって、ようやく泣く泣く売る」というものです。

 

逆に考えれば損切りできるマインドがあれば株で損しにくくなります。

 

これさえ理解していれば株なんて全く怖くありません。 

 

また、なんといっても株は「株主優待や配当金」が魅力的ですので、いろいろ調べて見てください!

 

 

 

株初心者におすすめの証券会社

 

株初心者には「SBIネオモバイル証券」がおすすめです。

 

・1株から買える

・スマホでお手軽簡単

・Tポイントで投資ができる

 

ネオモバで初めて株取引をする人が50%以上と、最近話題の証券会社です。

 

10万口座突破し、高配当株をコツコツ積み立てたい人がみんな使ってます!

 

 

 

 

 

以上。