株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

吉野家(9861)株価分析。株主優待が人気すぎる

 

 

▼吉野家(9861)株価まとめ

・売上は好調

・赤字転落するも株主優待改悪なし!

・吉野家株を買うならチェックすべきは業績よりも株主優待が改悪しないかどうか

 

 

吉野家(9861)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

吉野家の株価

株価:2,214

PER:1,428倍

PBR:2.9倍

配当金:20円

配当利回り:0.9%

 

2019/09/13のデータ 

 

 

PER約1,400倍=もとを取るのに1,400年かかる。笑

 

PERとは

・株価が割高か割安かを表す

・買った株の元をとるのにどれぐらいかかるか

などに用いられます。

 

 

事業内容

f:id:home1990:20190629154406p:plain

参照:https://www.yoshinoya.com/

 

牛丼屋国内2位。

収益源の「吉野家」を直営軸に全国展開。うどん、すし、ステーキ等も。

 

吉野家ホールディングスはいろんな飲食店を経営しています。

 

ちなみに牛丼1位はゼンショー(7550)の「すき家」です。

 

 

事業セグメント

f:id:home1990:20190629155007p:plain

 

吉野家:51%
はなまるうどん:14%
京樽:13%
その他:22%

 

その他はアークミールや海外事業も含まれます。

 

会社名に吉野家とつくだけあって、吉野家事業が51%を占めています。

 

 

吉野家の株価の推移

▼10年チャート

f:id:home1990:20190914225319p:plain

 

▼1年チャート

f:id:home1990:20190914225329p:plain

 

赤字転落で吉野家の株価下落するも回復中。

 

 

2018年7月の赤字のニュース以降、株価はかなり軟調です。

 

とはいえこの手の飲食優待銘柄は半端じゃなく人気なので、そこまで大ダメージではないですね。笑

 

普通ならもっと株価下落してもおかしくないです。

 

1株あたりの利益がマイナスなわけですから、買った瞬間損します。笑

  

 

最終利益の推移

f:id:home1990:20190629155741p:plain

 

2019年は60億円の赤字。

 

2016年:8 億円
2017年:12 億円
2018年:14 億円
2019年:-60 億円
2020年:1 億円(会社予想)

 

 

赤字の原因は2つです。

 

・牛肉などの原材料費高騰

・人手不足によるアルバイトなどの人件費の高騰

 

 

正直、飲食優待銘柄って業績を見てる人はかなり少ないので優待が改悪しないかだけ見ておけばいいと思います。笑

 

むしろ今回の赤字でも優待は改悪なしでそのままだったので、ある意味安心かもしれません。

 

 

財務状況

自己資本比率:43.88%

有利子負債自己資本比率:70.19%

ROE:-11.2%

EPS:-92.94円

流動比率:109.61%

 

財務状況は問題なし。

 

 

ROE今回はマイナスですが、普段2%ぐらいしかないので会社として経営がうまいとは言えないです。

 

 

吉野家の株主優待

f:id:home1990:20190629160917p:plain

参照:株主優待情報 | 株式会社吉野家ホールディングス

 

100株保有で年間6,000円分の割引券がもらえる。

 

 

【100株~999株の株主】

2月末、8月末の半期毎に10枚の300円サービス券を進呈。

 

【1,000株~1,999株の株主】

2月末、8月末の半期毎に20枚の300円サービス券を進呈。

 

 

使える店舗については公式サイトで確認できます。

 

優待ランキングに必ず出てくるほど吉野家の株主優待は人気です。

 

 

まとめ

 

吉野家の株価と業績はもはや関係ない。

 

 

1株当たり利益も「23円」→「-92円」とかなり下がってしまい、PERも1,200倍と、普通なら考えられない意味不明な状況ですが株価は持ちこたえています。笑

 

飲食系の株主優待の人気度がよく分かります。

 

今回の大幅赤字でも優待改悪しなかったので、おそらく今後も優待改悪の可能性は低いでしょうね。

 

売上は問題なく伸びている(2020年過去最高更新予想)ので優待狙いで吉野家株を買うのはアリだと思います。

 

吉野家の株価が下落するとすれば業績よりも株主優待が改悪したときなので、決算のときに確認しておきましょう。

 

 

以上。