株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

丸紅(8002)株価分析。割安高配当だが・・・

 

 

丸紅(8002)株価分析。

 

 

▼丸紅株価まとめ

・業績は好調

・丸紅の株価はかなり割安

・丸紅は割安高配当だが伊藤忠商事の方がおすすめ

 

 

 

 

丸紅(8002)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸紅の株価

株価:720.9

PER:5.51倍

PBR:0.63倍

配当金:35円

配当利回り:4.86%

 

2019/06/27のデータ

 

 

丸紅の事業内容

f:id:home1990:20190627201537p:plain

参照:https://www.marubeni.com/jp/company/

 

芙蓉グループの総合商社大手。

穀物、発電で商社首位。

プラントや輸送機、農業化学品に強み

 

丸紅は総合商社です。

伊藤忠商事に少し似ていますね。

 

三菱商事や三井物産などとは違い、財閥系ではないです。

 

 

事業セグメント

f:id:home1990:20190627202359p:plain

 

食料:54%

素材:23%

エネルギー・金属:11%

その他:11%

 

 

その他には生活産業、電力・プラント、輸送機が含まれます。

 

丸紅は5大商社の中では「食料と電力に強み」があるということで知られています。

 

ちなみに非資源に強みをもつ伊藤忠商事も食料は強いです。

 

商社に投資するなら最低限各社の強みぐらいは抑えておきたいですね。

 

 

 

丸紅の株価の推移

▼10年チャート

f:id:home1990:20190627202556p:plain

 

▼1年チャート

f:id:home1990:20190627202604p:plain

 

丸紅の株価はかなり割安。

 

 

2019年6月に2年ぶりに「700円」を割っています。

 

正直ここまで売られる理由はないです。笑

 

丸紅の株価はいつでも買い時ですね。

 

 

最終利益の推移

f:id:home1990:20190627203838p:plain

 

業績は過去最高更新予想。

 

2016年:622 億円
2017年:1553 億円
2018年:2112 億円
2019年:2308 億円(過去最高)
2020年:2400 億円(会社予想)

 

 

丸紅の株価が割安と言える理由は「業績の良さ」です。

 

2020年は1株当たり利益(EPS)も過去最高を更新する予想です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

丸紅の配当金の推移

f:id:home1990:20190627205155p:plain

 

丸紅の配当は増配中。

 

2016年:21 億円
2017年:23 億円
2018年:31 億円
2019年:34 億円
2020年:35 億円(会社予想)

 

配当性向は25%ほどしかないので、今後の増配もまだまだ期待できます。

 

 

丸紅の財務状況

自己資本比率:29.05%

有利子負債自己資本比率:119.75%

ROE:13.9%

EPS:130.74円

流動比率:128.06%

 

財務状況は問題なし。

 

 

有利子負債がやや多いかなという気がしますが、流動比率が128%あるので問題ないですね。

 

 

まとめ

 

丸紅より伊藤忠のほうがおすすめ。

 

 

丸紅も割安でなかなかいい銘柄なんですが、伊藤忠がすごすぎるというか。笑

 

丸紅より伊藤忠の方が

・ROEが高い

・利益率が高い

・チャートがきれい

 

という3つの理由があります。

 

丸紅ももちろん悪くないんですが、伊藤忠が優秀すぎます。笑

 

配当利回りは丸紅の方が高いので、高配当にこだわるのであれば丸紅ですかね。

 

 

以上。