株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

投資初心者は何から始めれば良いか?

 

投資初心者は何から始めればいいのか?

 

こちらのテーマについて考えていこうと思います。

 

 

 

 

投資初心者におすすめは「投資信託」

 

まず投資初心者には「投資信託」をおすすめします。

 

投資信託とは、プロが運用する金融商品のことです。

 

「投資初心者」ということはなんの知識もないということですよね。

 

いきなり自分の思う通りに株の世界に入ってしまうとほぼ高確率でカモられます。笑

 

株の世界は外資系のエリートファンドが株価を動かしています。

 

一般人が売買して株価は上下するイメージがありますが、実際は機関投資家とよばれるプロが株価を動かしています。

 

投資初心者がいきなりプロ相手に株で勝負しても、勝ち目はほぼないでしょう。

 

投資信託は投資のプロが我々のような一般人からちょっとずつお金を集めて運用するので、初心者でも安心です。

 

株は完全に自己責任ですが、投資信託はプロ任せです。

 

ということで株よりは投資信託の方がおすすめですし、株をやるにしても30万以下から始めるのがおすすめです。

 

 

おすすめの投資信託

 

おすすめの投資信託は以下の2銘柄です。

 

・eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

・ニッセイ日経225インデックスファンド

 

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

 

構成銘柄は以下です。

 

1 APPLE:2.52%
2 MICROSOFT:1.93%
3 AMAZON.COM:1.87%
4 FACEBOOK:1.26%
5 JPMORGAN CHASE:0.96%

 

 

「eMAXIS Slim先進国株式インデックス」はめちゃくちゃ手数料が安いです。

 

ここでいう手数料は信託報酬という、運用にかかる手数料のことです。

(この商品を買うこと自体に手数料はかかりません。)

 

 

▼長期投資なら信託報酬は超重要です

f:id:home1990:20190611162851p:plain

参照:https://emaxis.jp/lp/slim/pr1/index.html

 

eMAXIS Slimシリーズは業界最安ともいえるほど、極限まで信託報酬を下げた商品となります。

 

この投資信託はアップルやアマゾンなど、世界的に有名な株が含まれているので、間接的にアメリカ株に投資できます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニッセイ日経225インデックスファンド

 

構成銘柄は以下です。

 

1 ファーストリテイリング:8.91%
2 ソフトバンクグループ:5.31%
3 ファナック:3.30%
4 KDDI:2.90%
5 東京エレクトロン:2.40% 

 

こちらも購入手数料無料で、信託報酬は安いです。

 

2004年からある商品で歴史もあるのでおすすめです。

 

 

銀行がおすすめする投資信託は危険

 

投資信託協会(https://www.toushin.or.jp/)によると、2019年4月末の時点で投資信託は6,000本ほどあるそうです。

 

投資信託は意外とおすすめと言い切れるものは少ないです。

 

特に人気ランキング上位の、手数料が高いAIやIoTなど流行りものをつめこんだ投資信託は絶対に買ってはいけません。

 

これは運用会社が設けるために作った商品なので、購入する側のことはまったく考えてないです。

 

 

正しい知識をもって、自分の扱えるお金の範囲で投資しましょう。

 

投資信託になれてきたら株主優待狙いや高配当狙いで株を買っても面白いと思います!

 

 

おすすめの投資信託の本

 

この本がめちゃくちゃ役に立ちました。

最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―――30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!

最新版 投資信託はこの9本から選びなさい―――30代でも定年後でも、積立だけで3000万円!

  • 作者: 中野晴啓
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/07/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

今の自分にかなり影響を与えた本で、ぶっちゃけ投資信託に関してはこれ1冊読めば十分すぎる内容です。笑

 

 

以上。