株の買い時を考えるブログ

株歴7年目。株式投資ブログ。個別銘柄分析、株の買い時考察など。寝ている時意外は株のことを考えています。笑

アトム(7412)株価分析。株主優待廃止の可能性について

 

 

▼アトム(7412)株価まとめ

・アトムの株価は超割高

・業績はそんなに良くない

・買い時は800円以下

・アトムは株主優待廃止か改悪の可能性あり

 

 

 

 

 

アトムの株主優待廃止・改悪の可能性について

以下の指標から分かります。

 

  • 自己資本比率:52%
  • 有利子負債自己資本比率:25%
  • ROE:-2.29%
  • ROA:-1.17%
  • EPS:3.8円
  • 流動比率:76.03%

 

 

注目したいのは「EPS:3.8円」という点です。 

 

EPSは1株あたりの利益のことです。

 

普通の企業であれば「EPS>配当、優待」となるのが当然です。

 

 

アトムは1株の利益が「3.8円」しかないのに「40円分」の還元をしています。

 

※40円分の還元=優待が4000円分もらえる為。原価50%だとしても20円還元で過剰と分かる

 

つまり「4円の給料で40円のものを買う」ようなイメージです。

 

 

今後アトムの株主優待が廃止か、改悪される可能性はあります。

 

 

企業利益を出すか、配当・優待を減らすかして「EPS>配当、優待」とならない限り、かなり危険な状況です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アトム(7412)株価情報

それではいろいろ指数などチェックしていきましょう。

 

 

アトムの株価

株価:989

PER:235倍

PBR:17倍

配当金:2円

配当利回り:0.2%

 

2019/08/15のデータ 

 

 

アトム株は超絶割高。

 

PER200倍超えの通常では考えられない超割高株は、アトムみたいな優待が人気の銘柄にありがちです。

 

優待人気で同じく吉野家もPER1,000倍超えています。笑

 

 

アトムの事業内容

f:id:home1990:20190310010540p:plain

参照:http://www.atom-corp.co.jp/index.php

 

居酒屋、ステーキ、回転ずし中心の外食チェーン。

東北・北関東・東海・北陸地区中心。

 

アトムはコロワイド傘下です。

 

 

▼アトムの主なお店

f:id:home1990:20190310010650p:plain

参照:http://www.atom-corp.co.jp/index.php

 

見たことあるお店も多いのではないかなと思います。

 

 

事業セグメント

f:id:home1990:20190310011408p:plain

 

レストラン:68%
居酒屋:26%
カラオケ:6%

 

レストラン事業が約7割です。

 

カラオケ事業はおまけ程度のようです。笑

 

 

アトムの株価の推移

▼10年チャート

 

 

▼1年チャート

 

アトムの株の買い時は「800円」以下。

 

 

700円ぐらいから調整なく上昇しています。

 

業績が右肩上がりというわけではないのに対し、株価はかなり上昇しています。

 

アトムは2015年が過去最高の利益となっています。 

 

2015年の過去最高利益で株価約800円ぐらいということを考えると、アトムの株価が800円を割れることは普通にありえますね。

 

逆にそのあたりまで下がれば買い時と言えます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

アトムの経常利益の推移

f:id:home1990:20190622162503p:plain

 

2015年に過去最高を達成後、減益。 

 

2015年:33 億円(過去最高)
2016年:31 億円
2017年:20 億円
2018年:23 億円
2019年:16 億円
2020年:26 億円(会社予想)

 

 

飲食優待でトップクラスの人気を誇る「コロワイド」や「すかいらーく」もここ数年は業績不調です。

 

2019年は予想に対して実績が大幅減益となっていました。

 

 

アトムの株主優待

f:id:home1990:20190310093727p:plain

参照:http://www.atom-corp.co.jp/corpo/ir/stockholder.html

 

100株で年間4,000円分の優待がもらえる。

 

権利月は3月末と9月末の2回です。

 

アトムの株価がこんなに割高な理由はこの株主優待が人気という点ですね。

 

コロワイドは優待をとる場合100万円ぐらいかかるので少々怖いなーと思う方も多いはずです。

 

そういう方や、初心者の方にはこちらのアトムがおすすめとなります。

 

が、上記に書いたようにキャッシュが少々不安定であるということと、すでに超絶割高ということは理解した上で購入したほうがいいです。

 

 

まとめ

 

超重要なのは、アトム株の株主優待が改悪されないかチェックをすること。

 

コロワイドや吉野家など、割高株に共通して言えるのは優待が改悪さえしなければ業績が悪かろうが、株価は問題ないという点です。

 

アトムは2016年から2017年で1株あたり利益が9.3円から0.3円に下落しています。

 

これは93万円の価値の株が3万円にまで下落したということです。

 

怖すぎます。笑

 

しかしながら人気銘柄なので、ここぞとばかりに買いが入ってチャート的には崩れていないのが現状です。

 

コロワイドもそうですが、優待人気の超割高株を買う層の人は業績を見ていない人が多いので実際そんなに気にする必要もないです。笑

 

近所にお店があって優待を使えるなら購入は全然ありだと思います。

 

アトム株の優待が改悪されないかどうかだけ、決算などニュースはチェックしましょう。

 

 

以上。